ケトコナゾールソルーション(FunginoxSolution)2%

ケトコナゾールソルーション(FunginoxSolution)2%は、イミダゾール系の抗真菌剤で、皮膚病の原因である真菌の細胞壁合成を阻害することにより抗真菌作用を示すとされていて、脂漏性皮膚炎の皮膚真菌症の治療に用いられています。

用法としては、水虫(白癬)、皮膚カンジダ症、癜風の場合には、通常、1日1回患部に噴霧します。

また、脂漏性皮膚炎の場合には、通常、1日2回患部に噴霧します。

ケトコナゾールソルーションの日本名としては、ニトラゼンクリーム、ケトパミンクリーム、ニゾラールクリーム、プルナクリーム、ケトコナゾールクリーム、ニゾラールローション、ニトラゼンローション、ケトパミン外用液、プルナローション、ケトコナゾールローション、ケトパミン外用スプレーといった別名があります。

製造メーカーは、S.Charoen Bhaesaj Trading Co.,Ltd.で、成分は、Ketoconazole(ケトコナゾール)となっています。

ダイエット人気ランキング